2005年6月18日生。愛犬『豆ひめ』の成長記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.6kg

10月の連休に主人の田舎へ帰らなければいけないことになった。かなり遠い上、1泊する為、豆を連れて行くのはかわいそうなので、豆が大大大好きなあの方に預かってもらうことにした。慣らすためにも1度連れて行っておこうということになり、いつか使う日の為にとずいぶん前から準備しておいたドライブボックスに早速入れてみたが・・・
ヒィィッッ!!明らかに小さすぎて入りきれてないし、豆もパニック!!これじゃあ無理だわ。トホホ・・1回も使ってないのにィィ。仕方ないのでオウン用ケージに入れて運ぶことに。豆が泡ゲロを吐きながら我が家へやってきた日以来、車に乗っていなかったのでやはり落ち着かない様子ではあったけど距離的にはまぁ近いところなので酔う暇もなく到着。全く知らない場所なので緊張するかな?と思っていたけど、大大大大好きな私の両親が「豆ちゃん、いらっしゃ?い!!」と迎えてくれた途端にちぎれそうなほど尻尾を振り、嬉ションしていた。私はいつもの光景なので「やはりそう来たか・・」と思っていたが、主人は嬉ションしながら腰が抜けるほど喜んでいる豆の姿を初めて見て「う?わ、かなりジェラシー・・。」と衝撃をうけている様子。しかも実家にいる間、めっちゃイイコやん。いつもと全然違う初めての場所なのにちゃんとトイレに行って出来てるし・・。とりあえずこれで安心して預けられることはわかったけど、一晩預けて迎えに行った時「ここで暮らしたいワン♪」と言われちゃいそうな、そんな気がする飼い主2人であった。
スポンサーサイト

【2005/09/24 23:34】 | -
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。