2005年6月18日生。愛犬『豆ひめ』の成長記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後380日 6.7kg

夜に、お隣のぶんちゃんと一緒に散歩へ行った。
私と豆だけの散歩のときは豆のオウンが終わったら早々に引き上げることが多いのだが、お隣さんと一緒の時はだいたい1時間半ほど散歩する。豆はオウンをする時、お隣の奥さんを「うぉぉぉーッッ!」っと唸らせちゃうほどの大量のオウンを1度に放出するのだが、それに比べぶんちゃんはシカのフン位のオウンを何度も何度もする。「え?どこやったっけ??」と2人で懐中電灯を照らして必死で探さないと見失っちゃうようなオウンなのだ。

さて、ここで両者のオウン方法をわかりやすく記載しよう!

豆ひめバージョン
(長所)
☆1度に全部を出し切るのでオウンの片付けがラク
☆見ていて清々しい気分になる
(短所)
☆なかなかオウンする場所を決められない
☆必ず道路の真ん中か住宅地の中で発射しようとする
☆家へ帰ってきて拾ったオウンをトイレに流すと詰まることがある

ぶんちゃんバージョン
(長所)
☆草むらやあぜ道などの絶好の場所でオウンしてくれる
☆短時間の散歩でも迅速にオウンを済ませてくれる
(短所)
☆何度も何度も拾わなければならない
☆オウン回収袋やティッシュなどの費用が相当掛かる

アナタはどちらがお好みですかな?フフフ。

060703.jpg

トイレにオウンが詰まろうがどうなろうが、自分がスッキリすればそれでよい豆。
スポンサーサイト

【2006/07/03 23:29】 | -
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。