2005年6月18日生。愛犬『豆ひめ』の成長記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後1417日

さーて!今日は鳥取砂丘へGO♪
渋滞に巻き込まれないように早朝に出発 

ドッグランのあるサービスエリアがあったので立ち寄ったが
早朝過ぎて、まだ鍵が閉まっていた。

09050501.jpg

そんなワケで
その辺の草むらでトイレを済ませながら‥

09050502.jpg

いつ来ても壮大で、イイなぁ☆
豆も一応立派な日本犬として、ホントに立派な日本海を眺めていた。

09050503.jpg

しばらくぼんやり景色を眺めていると
何を思ったのか、豆が突然砂丘の砂をむさぼり始めたッ  

09050504.jpg

何でやーーーッッッ!!
ワケわからん行動するなーッ。 

その後も、ところどころで砂をむさぼりながら
やっとのことで頂上に到着。

09050505.jpg

頂上で思いっきり遊んで、
さぁ、下へ降りようとした時‥
3年程前の、あの記憶 が鮮明に蘇った豆。

09050506.jpg

うぅム。豆の手が、拒否度の高さを物語っている。

頂上にテント張って暮らすワケにはいかないので
かわいそうだけど、頑張って降りてもらうしかない。
主人と私が先に降りたら、きっとやむを得ず降りてくるだろうという
安易な考えで、私たちは先に下山することに。

すると豆は意を決したかのように、私たちを追い抜かして猛ダッシュで下山!!
スゴイッ!スゴイよ、豆ちゃんッッ!!! 

09050507.jpg

‥と思ったのも束の間

09050508.jpg

早々にあきらめるなーーッッ!!! 
うぅーん‥、豆は3年前と同じ行動をとった。
ちょっとは成長してるかと思ったけど、成長したのはウエストだけらしい。
太い腹になっても、怖いモンは怖いということか‥。

その後、豆はこれまた3年前と同様に
白目を剥いた主人と共に、転げながら下山して
観光客の笑いを誘っていた。

帰り道に、『名物 流しそうめん』という看板が見えたので
吸い寄せられるように入店し、人間はそこで昼食をとった。
豆ちゃんは、そうめんは食べれなかったけど
駐車場でタンポポをしっかりと見物。

09050509.jpg

渋滞に巻き込まれながら、少しずつ車を走らせ
ドッグランのあるサービスエリアで止まってみたけど
やはりGWだけあって、それはもう本当にものすごい人&犬だらけ。
既にバウバウギャンギャンなってる状態では、豆はどう考えても入場不可。

09050510.jpg

豆がものすごく落ち込んでいる様子だったので、とても可哀相になり
何とか人が少なくなるまで待って、少しだけでも遊ばせてやりたいなぁと
主人と相談し始めていたが‥

09050511.jpg

大変気持ちの切り替えの早い、超ポジティブな豆を見て、
私たちは即、車に乗り込み、帰り道を急ぐことに決定。

それにしても‥

混んでる。  ‥‥‥

09050512.jpg

めっさ混んでる。  ‥‥‥‥‥

09050513.jpg

揺られ、揺られて
ようやく無事に帰宅。ただいまぁぁぁ。

09050514.jpg

楽しかったけど、疲れたねぇ。
今日はゆっくりしっかり休みたまえ。
スポンサーサイト

【2009/05/05 23:32】 | -
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。