2005年6月18日生。愛犬『豆ひめ』の成長記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後428日

ひまわりが大好きな私のために主人がプチ旅行を計画してくれた。
その旅行日程は・・・

朝5時に自宅出発
   ↓
高速で休憩をとりながら目的地までひた走る
   ↓
AM中に目的地『島根県の斐川ひまわり畑』に到着する
   ↓
ひまわり畑で遊ぶ
   ↓
昼過ぎにひまわり畑を出発
   ↓
高速で休憩をとりながら自宅目指してひた走る
   ↓
19時位には自宅到着


あのぅ・・・これって何かの罰ゲームか?(-"-;A
まぁでもせっかく計画してくれたことだし、何よりひまわり畑が見たかったので豆と私は主人を信じて旅行に参加することにした。

朝4時。目覚ましがジャンジャン鳴り響き、まだ眠りたがる体にムチ打って這いずり回りながら何とか起床。暗闇の中、豆を車に乗せ出発したが昨日豆はオウンしてないので近所の公園で散歩。豆も「何でこんな時間に連れまわされるのかわからない」といった表情でこちらを何度もチラチラ見ている。で、公園をひたすら歩くが結局オウン出ず。仕方ないのでそのまま出発し、高速道路にのった。そしてハイウェイを走り出しわずか3分ほどで豆が後部座席でオウンの体勢に入り、私たちの奇声をBGMにして豆は溜め込んでいたオウン&オションを全て出しきった。高速道路の途中で車を止めるわけにも行かずそのままサービスエリアまで突っ走り、私たちは込み上げてくるすっぱいモノと闘いながら後部座席を掃除し、すぐに出発。その後もちょくちょく休憩を取りながら11時前にひまわり畑に無事到着。

06082001.jpg

うん!やっぱりひまわりはいいね!!私は昔から花の中ではひまわりがいちばん好きだが、北海道の名寄でひまわり畑を見た時は涙が出るほど感動した。ひまわりって花も大きいし1輪1輪が主役みたいに堂々と咲いている・・というようなイメージだったが、こんなにたくさんのひまわりが集まり、みんな太陽の方向を向いて一生懸命咲いている姿を見ていると何だかとてもけな気でしおらしい花に思えたのだ。ねぇ、豆。ちゃんとひまわりを見たかい?

06082002.jpg

暑すぎてどうでもいいらしい。というか本当に暑かった。うぅ?む。やっぱり北海道と島根の違いだな・・・。とにかく写真数枚をバシャバシャと撮り、逃げるように駐車場へ戻り、車の中に避難した。本当に暑いッッ。車のクーラーが効き始め、ちょっと落ち着いた頃に主人が「じゃ家に帰ろう。」と言い放って車を走らせ、すぐに高速道路にのった。

Σ(゚д゚;) エッ・・・!!
ほんまにとんぼ返りするつもりなんや・・・。
私はせっかく島根までやってきたので、もうちょっと島根という土地を楽しみたかったのだ。主人にネェネェとお願いするとすごく面倒くさそうに「だったらどこに行きたいの?」と聞かれた。そんなこと言われたって何も調べてなかったし、ましてや後部座席には豆っちが乗っている。
そういえば行き道に安来市というところを通ってきた!安来市なら安来節に関連した面白いものがたくさんありそうだ!!
「安来市に寄ろう!」と主人を誘うと「安来に行って何がしたいの?」と聞かれたので「エ・・あの、ほら・・その・・・どじょうすくいグッズとか売ってるかもしれへんやん・・。」と言ったのに、主人は無言で安来のインターをスルーしやがった。チックショー!!!まったく本当にひどいツアーだ!!

帰りもちょくちょく休憩をとったが途中のサービスエリアで面白いものを発見。

06082003.jpg

豆がどこにいるかわかるかなぁ??

はい!ここにいま?す!!

06082004.jpg

豆の厳しい監視のおかげで私たちも安全運転を心がけ(結局お土産も買うこともなく・・)無事自宅に到着。こうして島根罰ゲームツアーはようやく終了した。

だぁぁぁぁ??ッッ疲れたわァァァーーッッッ!!!ヽ(  ̄○)ゞ。o○
まぁ今から思えば朝、高速にのって3分の時点で疲労度DXに達したもんなぁぁ。ハハハ。
疲れたけど忘れられない良い思い出になったよ(笑)。

スポンサーサイト

【2006/08/20 23:46】 | -
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。