2005年6月18日生。愛犬『豆ひめ』の成長記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後293日

今日は病院がかなり混んでいて長い間ぼんやり順番を待っていると、とても小さくて可愛らしいチワワちゃんを抱っこした ご婦人が隣に座られた。オションがしみついていてあちこちほつれているボロボロの腹帯をしてボォォ?ッッとしている豆を見て少しギョッとした表情で「まぁ・・、お宅も避妊手術?」と話し掛けてこられた。「ハイ、そうなんです。今日は抜糸予定日で・・」と言いながらチワワちゃんをみると・・腹帯めっちゃキレイやーーー!!!「うち(豆)は腹帯が許せないらしくて噛みまくっていたんでもうボロボロで・・ハハ、ハハハ・・(汗)。」と顔面をピクピクさせながら恥ずかしさを堪えていると「この子は全く嫌がらないから、ほら・・腹帯もこんなにキレイでしょう?手術の次の日からもトイレは1度も失敗しないて、ちゃんと行ってましたの。」とのこと。豆は手術翌日に豆ハウスのベッドで大量のオションを漏らし、先日はリビングでオウンを放出した・・・。これは恥ずかしくてとても言えねぇよ・・と心の中で思った瞬間、主人が「えぇー!?めっちゃ賢いですね!!うち(豆)はあちこちでオシッコ漏らして、この前はリビングでウンコしてましたよー!アハハ?!」と言い放った。私&豆「・・・・・・・・・(怒)。」診察を待っている他のお客さんまで笑っておられる・・・。あぅあ?!!誰か助けて??!!と思ったとき、ちょうど名前を呼ばれたので軽く頭を下げ、そそくさと診察室へ入った。獣医さんが「さて・・と、ちゃんと傷口は塞がっているかな??」と言いながら腹帯を取る為に背中の紐を外そうとした時、「ウッ!なんだこりゃ・・・。」と困惑されている。そりゃ、そうだろう・・蝶々結びしておいたはずの紐が全てダンゴ結びになっているのだから。「すみません、どうしても嫌がって噛み切ってしまうのでもうダンゴ結びしか出来なくて・・、ハサミで切っちゃってください。」と言ったのに「ウッ、固いな・・ウッッ!!」と必死でダンゴ結びを解いておられる。だからハサミで切れば良いのに・・と思いながら私もダンゴ結び解きを手伝った。時間がかかったがようやくハラリ・・と豆の裸体があらわになったとき、豆はプルプルプル?ッッと体を振るわせ「快・・・・・感・・ッッ」というような表情を浮かべた。少しの時間、映画『セーラー服 腹帯と機関銃 』を鑑賞した後、「大丈夫みたいですね!抜糸しましょうか。」と獣医さんが言った。ハサミでチョキンチョキン・・と手早い作業で、抜糸終了?♪うぅ、長い道のりだったが今日で全てが終わったのね!ウルウル・・と感動していると獣医さんがとても申し訳なさそうな表情で「あのぅ・・、これ・・持って帰ってください。」とオションの染み付いたボロボロの腹帯を私に手渡した。「え!?こんなモン別にいらないんで捨ててもらっていいですけど・・・?」と言うと「イヤ・・その・・傷口舐めたりするとよくないんで、もう2,3日腹帯してもらった方がいいですね・・、ハイ・・。」と言われた。ゲェェェ!!!またこれ装着するのかよ?!!!ほら、豆もめちゃくちゃ嫌そうな顔してるよぅぅ?。ダメもとで一応「どうしても着けないとダメですか?」と聞くと「舐めないなら しなくて良いですよ(汗)。」とのこと。豆よ、全てはお前次第ということだ!!!先程のおりこうチワワちゃんにサヨナラと挨拶をし、病院を出た。帰りの車では私と豆は後部座席に乗り、ゆらゆら揺られていたが腹帯がとれた豆は本当に嬉しそうにソワソワしている。ん?ソワソワ・・・?ふと豆のオケツを見るとオケツの穴がクボクボしてるッッッ!!!!!「豆オウン出そうッッッ!!!」私が叫ぶと運転中の主人にもパニックが伝染し「アワワワワワワ!!!!!!」と車内が大パニックになった。国道をひた走る中、急停車する場所もなく慌てていると豆がついにオウンの体勢に入った!!!ヌオォォォォォ??ッッと極太3本(どんだけ溜めてたのか・・)を出し切り、ついでにオションまでしやがった・・・。たまたまウェットスーツの素材で出来たワンちゃん用ドライブシートというものを後部座席全体に敷いていたので車のシートは無事だったが、撥水効果があるのでオションが私の方へ流れてきてGパンにジュワァァァ?っと染みる感覚が・・・(涙)。当然車内はスゴイ臭いだったが予定通りマクドナルドでドライブスルーして帰ることに。店員:「いらっしゃいませ!こんば・・・んは・・・」明らかに表情が曇った。クサイのだろう、きっと・・・。いや、それとも超困惑した私たちの表情が伝染したのか・・。とにかく私たちは商品を受け取り、逃げるようにその場を去った。何とか家に着き、惨劇の舞台をキレイに掃除した後ようやく先程お持ち帰りしたマクドナルドにありつくことが出来たがポテトはもうフニャフニャになっていた。主人と無言で食べている間、豆はハウスにぶち込まれていたが、腹帯がとれて(溜めていたもの全てを出し切って)本当にスッキリした様子だ。
ほんとに私の車で行かなくてよかった・・(笑)。
スポンサーサイト

【2006/04/07 23:52】 | -
トラックバック(0) |


snow_yukidaruma
はじめまして。
実は密かにいつも読ませてもらっていました。
makopmakopさんの文章がいつも面白くて笑いながら読んでいます。
うちも赤柴(♀)7ヶ月と暮らしています。
手術、うちももう終わりましたが、自分の家のことのようにドキドキしながら呼んでいました。
豆ちゃん、お疲れ様!!!
リンクもらってもいいでしょうか??
また遊びに来ます。



makopmakop
snow_yukidaruma様
遊びに来てくださってありがとうございます。実は私も百乃進さんのブログのリンクで蜜柑ちゃんのことを知り、「カワイイなぁ~。」と思いながら、しょっちゅうお伺いしていたのです(笑)。このブログにも新しい方が遊びに来てくださり、コメントをいただいた時はとても嬉しいので、私も勇気を出して何度もコメントしようとしたのですが、いかんせん小心者でいつも読み逃げしておりました(汗)。お友達になりたくてずっとモジモジしていたので、本当に嬉しかったです。私もコメントさせていただきますので、今後とも何卒よろしくお願いいたします~☆



百乃進
ぎゃはは!!めちゃくちゃ笑いました。
穴がクボクボし始めてからが、速攻なときがありますね~。通常がADSLなら光通信のような速さです(オウンがね・・・)
柴は大和魂なので、限界ぎりぎりまでガマンなのですよ。所詮メキシコくんだりで生まれたチワワちゃんなどはまだ青いですな。
<ドライブスルーの店員さんの苦悶の表情!!実際に見たかった(爆)
私も先日。パン屋で「なんかウンチ臭いわね」と他の客に言われたのですが、そばにいたベビーカーの赤ちゃんがチビくそしたんじゃないですか~?って顔でアピールしてやったのですが・・・
実は那智のオウンを持ったままパン屋で買い物してました。アハ!!



satsuking_dash
まこさん、腹帯とれてよかったですね!(豆ちゃん良かったね)。それにしても、また着ろというなら、新しいのくれたりしないのですかね?!
百乃進様も書き込みされていますが、そうですよ、柴は本当に我慢強くて、犬らしいのです。そんな腹帯されていいなりになっているようでは、日本男児じゃなくて日本犬としてはだめでしょう。ご主人様の発言は、もっと堂々と自慢気にチワワの飼い主さんい言ってあげてください。車での事件は、まこさんたちには大変だったでしょうが、豆ちゃんはそういうところがまたかわいいですね。。。



makopmakop
百乃進様
光通信のオウン!!すごい例えだわぁぁ(爆)☆ ま、きっと本当に限界だったんでしょうがそれにしてもこんな狭い車内ですることないのにィィ。
パン屋さんの話、ウケました!私も豆のオウンを持ったままウロウロするので、今までずっと周りの人たちに「こいつ何だかクサイな・・」と思われていたんだと冷や汗が出ました・・。ハハハ。



makopmakop
Tsuma様
ダンゴ結びになってるのに絶対ハサミを使わなかったので、新しいものをくれる気は全くなかったんでしょうネェェ。豆は妙なところで気が強かったりしますが、根本的にはめちゃめちゃヘタレなんで、今のところ柴としてのプライドは殆ど持ってないって感じがします・・。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。