2005年6月18日生。愛犬『豆ひめ』の成長記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後290日

術後2回目のオウンをした。家の中でするのがイヤな上に腹帯が気になって仕方ないらしくトイレに入って きばりかけてはまだ出てきて、ピィピィキュンキュン鳴きながらリビングをうろうろ・・・。5時間程それを繰り返し、見ているこちらももう限界ッ!となった時 ようやく豆の腹で温め続けていたオウンがヌォォォォ?ッッと出てきてくれた。ふいぃぃ?・・・ってオイッッ!!!
「そっ そこはトイレじゃないーーーーーーーーッッッ!!!! 」私の絶叫が部屋中に響き渡ったと同時に、我が家のリビングに見事な極太1本糞が転がった。
5時間も付き合ってやった挙句、この仕打ちッ!! むごいゼ、豆さん・・・
スポンサーサイト

【2006/04/04 23:38】 | -
トラックバック(0) |


百乃進
豆ちゃん。調子が狂っちゃったんですね~。そういえば那智も、術後は限界まで我慢してお布団におしっこしてしまったり・・・ちゃんと出来る事が出来なくなった記憶あります
<避妊手術の事で↓の記事を読むと、まったく私も同感です。
 今日は公園で、避妊手術をした事を軽く非難されるような事を言われて しまい軽く凹みます。
 自分で悩みぬいて決断したものの。その後も折に触れ疑問がわきあが ものですよね。



まめ姉
頑張った豆ちゃん!
見事な極太一本お疲れ様でした!
まこさん・・・ファイト(笑)



makopmakop
百乃進様
那智ちゃんもそうだったんですね。何だか安心しました。
それにしても避妊手術したことを非難されるだなんて、悲しいことです。何が正しいなんていう答えがないからこそ、ここまで悩んで出した結論なのに・・・。それだけ難しい問題だということなんでしょうね。



makopmakop
まめ姉様
ホントに見事な極太でしたよ。現場にいたからよかったけど、後からブツだけ見つけたら、まさか豆だとは思わずに「犯人は主人だ!」と思ったかもしれません。って、いったいどんな家庭や・・・(爆)。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。