2005年6月18日生。愛犬『豆ひめ』の成長記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後288日

術後1週間が経った。術後のストレスを少しでも軽減できれば・・と思い、術前に豆に買っていたものがある。それはおやつ・・と言っても今まで食べたことがないおやつ!!犬用のおやつの種類は人間と変わらないほど充実していて選び放題なのだが、裏の注意書きをみると「生後9ヶ月以上経過してから与えてください」と書かれているものが意外と多い。豆は3/18に生後9ヶ月を迎えたが、その頃はもう手術日が決まっていたので術後のごほうびとして与えようと思い、ずっと隠し持っていた。ずっとずっとあげたかったおやつ・・『ジャンボーン』!!!ずっしりジャンボサイズで噛めば中からビーフが顔を出す・・豆が大喜びで喰らいつくのは確実♪私も豆の喜ぶ姿が見たくて相当楽しみにしていたのだが、豆は乳歯を抜く際 歯茎を切開して縫った為、残念ながら術後すぐにあげることができなかったのだ。獣医さんにもう硬い食べ物もOKと言われたので早速袋をピリッと開けるとボロボロの腹帯をした豆が欽チャン走りで私のところへすっ飛んで来た。シッポが激しく動いている・・・。そうか、そんなに楽しみか!!「スワレ」「お手」「オカワリ」「フセ」・・たくさんの困難を乗り越え、豆は生まれて初めての「おとなのオ・ヤ・ツ」をゲットした!!
パッケージには「長?く楽しめる!」と書かれていたが、豆は超高速で噛み砕き 丸呑みしやがった。長?くは楽しめなかったようだが、今この瞬間を存分に楽しんだようなのでヨシとしよう。
スポンサーサイト

【2006/04/02 22:34】 | -
トラックバック(0) |


まめ姉
久々にこの顔見たよぉ~♪
豆ちゃんのハッピーな顔を見ると、こっちもハッピーになれるね♪
ヘヘヘ♪豆ちゃん美味しいか~い♪



makopmakop
まめ姉様
食べ物の力ってすごいですよね。
きっとこの瞬間は腹帯してることをスッカラカンに忘れていると思います。ほんとに美味しかったようです。9ヶ月を過ぎたので食べられるおやつが増えて豆共々楽しみです♪


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。