2005年6月18日生。愛犬『豆ひめ』の成長記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生後264日

お隣の奥さんに近くにドッグランがあると聞き、早速一緒に行ってみることになった。奥さんが下見に行ったときは誰もいなくて店員さんも「土日はたくさんいるけど平日は少ない」と言っていたとのこと。シュナウザー兄ちゃんと豆で貸切ドッグランなんて贅沢?!何よりドッグラン未体験のシュナウザー兄ちゃん&隣の奥さん+豆&私にとって他のワンチャンがいないなら安心だぁ☆ワクワクしながらドッグランへ行ってみると、平日だというのに色んなワンチャンたちがたくさん遊んでいる。ヒィィ・・!一瞬そのまま引きかえそうかとも思ったが勇気を出し、リードをしっかり握り締めドッグランへ入ってみた。シュナウザー兄ちゃんはもう色んなワンチャンと遊びたくて仕方ないといった様子、一方豆は色んな飼い主さんに声を掛けてもらいたくて仕方ないといった様子・・・。「ドッグラン初めてなので・・。」となかなかリードを外せずにいた私たちに常連さんが「大丈夫ですよ!放してあげてください。」と声をかけてくださった。豆は以前に近所のMダックス姉さんを襲ったことがあるのでかなり心配だったが恐る恐るリードを外してみた。自由になった瞬間シュナウザー兄ちゃんは色んなワンチャンのところへ走っていき、匂いを嗅いで嗅がれて・・と挨拶まわりを始めていた。豆は・・・色んな飼い主さんのところへ行って「うふん♪」と甘えまくっている!!ハァァァ?、豆はどうしてこうも人間好きなのかしら。そのうち、他のワンチャンたちから豆のところへ来てくれて匂いを嗅いで嗅がれての挨拶が始まった。幸い豆より小さなワンチャンがいなかった為、襲い掛かることもなく静かに挨拶を交わしていたので一安心。豆は毛がサラッサラのコーギーちゃんが気に入ったのか2匹で遊び始めた。「楽しそうだなぁぁぁ♪何とか一応ドッグランデビューできたかな・・。」と思いながら豆を見守っていたら突然、黒のラブラドールちゃんが豆めがけて全力で走ってきた!!!豆は驚き必死で逃げ回っていたがどう見てももう失神寸前ッッ。「こっ、これは・・!?わっ私はどどど・・どうすればッッ!??」私はあまりの迫力に圧倒され、その場で固まってしまった。私が固まっている間も豆は気絶寸前で逃げ回っていたが、体力の限界を超えたらしく黒ラブちゃんにガウガウ吠えられながらスローモーションでヘナヘナ・・と腰をおろしていた。完全に腰が砕けているようだったが黒ラブちゃんは更にガウガウガウガウゥゥ!!!!と興奮が収まらない様子。黒ラブちゃんの飼い主さんに助けられて豆は事無きを得たが、すっかり凹んでしまった。他にもすんごく大きいバーニーズ(っていうのかな?)とか色んなワンチャンたちがいてシュナウザー兄ちゃんはドッグランを満喫しているというのに豆はもうダメらしい。その後、豆よりもずいぶん小さいワンチャンがドッグランに来たが、先程の件ですっかり覇気をなくした豆は「あっ、どっ、どうぞお嗅ぎください・・。」と片足を上げじっとしている。以前Mダックス姉さんを襲った豆はもう見る影もない。くぅぅ?豆・・・。もうちょっと頑張れ?!!その後もシュナウザー兄ちゃんがヘトヘトになるまでドッグランを楽しんでいる間、豆は人間が座るベンチの下に潜ったまま抜け殻になっていた。たくさんいたワンチャンたちも1匹また1匹と帰っていき、最後はシュナウザー兄ちゃんと豆だけになった。ようやく豆がベンチの下からモソモソ出てきたので私は豆とフリスビーやサッカーボールなどで遊んでやり、優しいシュナウザー兄ちゃんも他のワンチャンたちと遊びすぎてヘトヘトなのにも関わらず豆と遊んでくれた。豆はベンチの下でじっとしていたのでシュナウザー兄ちゃんより体力が余っていた為、ここぞとばかり全力で遊んでもらっているようだった。2匹ともヘロヘロになり、もう帰ろうかとした時 向こうからまた新しいワンチャンが!!シュナウザー兄ちゃんは再び興味津々♪シュナウザー兄ちゃん、スゲー!!!もちろん豆は新しいワンチャンには一切近づかずコソコソしていた。少し荒治療ではあったが、初めてのドッグランは豆にとって犬社会を知る、良い勉強になったと思う。
ちなみにもっとたくさん写真撮るつもりだったが、初めてのドッグランにドキドキしすぎて後半の数枚しか撮れなかった。豆のことをとやかく言う資格のない小心者の私です・・(汗)。
スポンサーサイト

【2006/03/09 23:11】 | -
トラックバック(0) |


モモエモン
こんにちは☆百乃進でっす!!
豆ちゃん初ドッグランなのに、とってもおりこうさんでしたね。これってきっと何回も行ってると、シュナ兄のように誰とでも遊べる様になるんじゃないですか?豆ちゃんは、人も好きやし犬も好きでしょ。おまけにお家でおトイレするから、優等生でっせ♪♪柴の鏡です。
うちはドッグランいまだ行った事ないです。でも那智ってものすごい気分屋なので、ドッグランには不向きかも(笑)
やはりそこは”荒ぶる血”が騒いでしまう時もある為、こないだは顔のデカイ♂のコーギーが那智にマウントしようとして、烈火のごとく怒りました。
噛まれそうになるとか、必要以上に吠えられるとスイッチが入るため「何じゃあ!!ワレ!!なめとんかコラァ!!」ってなる那智です



ラム母
豆ちゃん ドッグランデビューおめでとうございます。
近くにあったなんてラッキーでしたね。わざわざドッグランねえ、どうしたものかしらねえという程度のわが家でしたが、ペットショップの店員さん、柴飼いの人、そしてもちろんドッグランの人達(複数ドッグラン)に、柴は、特に柴はドッグラン使って、犬との接触を小さい時からやらせたほうがいいですよーと言われ、そんなに柴って特殊なのかしらとやや疑問に思いながらも、近くのドッグランたまに利用してます。
他犬にガウらないために、訓練として小さいころから慣らしておくのかなと思っていたのですけど、なんのことはない、最初は他犬にガウられてドックラン嫌いになりそうでしたよ。
それにドッグランにくる飼い主さんもいろいろで、他犬と遊ばせない人もいますね。豆ちゃんはシュナ君と一緒だからそのうちドッグラン好きになると思いますね、やっぱりノーリードでつっぱしるのは楽しいみたいです。



makopmakop
百乃進様
私もたぶん、お隣の奥さんに誘われなかったらきっとドッグランへは行ってなかったです(笑)。
豆はめちゃくちゃ弱っちぃくせに自分より小さくてかよわい犬に対してはたちまち強気になるいちばんサイテーのパターンです(涙)。マウントされそうになったり、噛まれそうになったり、必要以上に吠えられたり・・などちゃんと理由があって怒っているのだから那智ちゃんはホントにおりこうですよ。まさに柴の鏡です!!!



makopmakop
ラム母様
ありがとうございます。ちゃんとデビューできたことになるのかどうかは今もってやや疑問が残るところですが・・・(汗)。
ラムちゃんもドッグランへ行かれているのですね。他のワンチャンたちと楽しく遊んでいますか?豆は自分よりもかよわそうな犬かシュナウザー兄ちゃんの所にしかいかないので、まだまだ・・といった感じです。豆はあまり他の犬との接触がないのでやはりこれからもドッグランへ行って勉強させないとダメですね。



まめ姉
最初だけでも頑張れた豆ちゃんは偉い!
まめ子なんて、普段リードを話して遊ばせた事がないからか、ドッグランに行っても遊び方がわからないみたいで、固まっちゃうんです(笑)
逆にリード付けると元気になる不思議な犬ですよ。
今はメス犬を見つければ攻撃しようとするので、ドッグランなんて絶対無理ですが(⌒▽⌒;;;A ダラダラ



makopmakop
まめ姉様
へぇぇぇ!まめ子ちゃん、本当に不思議ですね。リードを外されたら不安になるんでしょうか・・。豆は逆にいつも拘束されているからか、リードを外すと本当に嬉しそうにウロウロしています(自分より強いワンチャンがいたら固まってますけど・・・)。広場で犬を放して「トッテコーイ!」とかやりたいとか思っていたけど、豆はそんなことしたらどこまでも走って行き、そのまま戻ってこないような気がします(汗)。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。