2005年6月18日生。愛犬『豆ひめ』の成長記録です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4.9kg

お隣のMシュナウザーくんと一緒に湖岸(以前主人と一緒に行って駐車料金を取られるという理由ですぐに引き上げさせられた場所)へ遊びに行った。今日は暑くも寒くもなく大変良い天候で所々紅葉も始まっていた。落ち葉を踏みしめ、秋のにおいを感じ・・と2匹ともとても楽しそうだった。大きさも殆ど変わらなくなってきたけど、豆はシュナウザー兄ちゃんが大好きなようで尻尾を振りながらテケテケついて歩いていた。たくさんのワンチャンたちとすれ違ったが、そのたびにシュナウザーくんは「遊ぼう!遊ぼうゼ!!」と言った感じで大興奮だったがその横で豆はとてもクールだった。しかし豆は通りすがりの人間を見ると「私はここよぉぉー!!」と途端に暴れ出す。綺麗なスーツを着たお兄さんに「かわいいなぁ!お前は豆(柴)か!?」と聞かれ、よほど嬉しかったのか狂ったように甘えていた。綺麗なスーツはたちまち豆の肉球スタンプだらけに!!「ぎゃぁぁ!スミマセン!スミマセン!!」と謝りたおしたが「アハハ!いいですよ!!よ?しよし!良い子だなぁ!!」と豆の頭を撫で回してくれる。「じゃあまたな。」と爽やかな笑顔を振りまきながら去っていったお兄さんの後姿を豆はものすごく残念そうに見送っていた。その後も声をかけてくれる人みんなに甘えまくりながらの散歩が延々と続き、飼い主側の疲労の色が隠せなくなってきた。近くに外で飲食できるスターバックスがあったのでそこでちょっと休憩することに・・。隣の奥さんが店内で注文している間、シュナウザーくんと豆のリードを持って待っていたら女子高生の集団が「キャァァ!超カワイイーーッッ☆」とハリのある黄色い声を上げてこちらへやって来た。豆が「ハイハイ私ね!」と言わんばかりに一歩前へしゃしゃり出ようと腰を上げた瞬間「フサフサでカワイイー♪」とシュナウザーくんがモテまくっていた。「あ、柴もいるわ・・。」と言われ、豆はかなりショックだったのか少しふらついていたが、その後も日本犬好きの人(笑)に声を掛けられるのを心待ちにしていた豆。休憩後は、もう少し頑張って歩いて前から行ってみたかったペットショップに寄ってお揃いの首輪を購入。あぁ?、本当に楽しい1日だったね、豆。「駐車料金がかかるから・・」とかちっちぇーコト言わないお隣さんとまた一緒に散歩に行こうね?♪
スポンサーサイト

【2005/11/15 21:01】 | -
トラックバック(0) |


ひろ。
>外で飲食できるスターバックス
パルコですか?
それとも、堅田?



makopmakop
ひろ。様
パルコですよ~。
堅田にもありましたっけ?


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。